Daily news from Yoshikazu Kasai.

king

posted: 9月 30th, 2009 | categories: design |


バックグラウンド。

現場Part.2で施行開始での職人さんとのご対面。見かけよりも?全然柔らかい心を持ったその親方、話のきっかけもいろいろあるが、talkがどことなく関西風。聞けば関西出身だが、東京生活の方が長くすっかり腰を据えている。

その親方、話をして行くと、、、
何と!キックBxngの元フライ級チャンプ!
Really???

そう、「King」なのです。

いまではすっかり職人っぽいルックスだが、現役の頃は1ヶ月で10kg減とか、ヘビーな生活を何気なく話してくれた。聞くと近場のジムでコーチもしているらしく、一度のぞいてみたいと思う。キックといえば「Thai」つい数ヶ月前に同じく自分も訪問した異国だが、何気に共通点もあり、話も盛り上がった。

歳は少し先輩の同世代、昔は相当ヤンチャだったと思われる。。。

そして、今回の依頼はオフィスコーディネーション、現状進化型のデザイン提案となる。依頼主は世間では先生と呼ばれている方。そんな方にデザイン提案?ともなるとちょっと緊張もしたくなるが、ここはフィールドの違いもあり、提案は数回のMTGで決定し、いよいよ施行が始まった。

今回チョイスのマテリルは職人泣かせではあったが、そこはプロの技、難なくクリヤーし、あとはフィニッシュを待つ。そして他にもオーダーしているデザインパーツを組み合わせて完成となる。

このようにいくつかの素材が組み合わさると1つの空間が出来上がってくる。

また完成が楽しみな空間なのです。

Material by
BIENE / Seiwa Ceramics



@at


re:riverside

posted: 9月 29th, 2009 | categories: design |


現場潜入。

なんだかんだ言っても、やっぱり現場が一番分かり易い、そして楽しい。百聞は一見にしかずとは言うもので、電話やメールでの対応にはやはり限界があると感じる。もちろん、場合によってはそれも進行の上で大事なやり取りではあるが、、、

やはり、やっぱり

現場最高!なのであります。

これまで、デザイン設計で進行して来た204プロジェクトもいよいよ施行開始。取り壊しから侵入し、そこですでに以前のイメージからガラッと変わる。今までのイメージ作りや想像から一気に現実の世界へ突入した感じだ。

ここで大きなステップがある。というのも、経験とは違う角度でトライする部分がいくつかある。新しい考え方やデザインを入れて行くときに「見たコトない」モノやコトが実際どのように目の前に現れてくるのか?ということ。3次元のソフトやレンダリング、スケッチなどでは想像し難いリアルスケールの事実がそこに存在してしまうからだ。

この様なプロジェクトは経験がモノを言う….. もし経験が足りなければその時のチームであれや、これやと脳みそをグルグルさせる、そういうやり方もまた次へのステップになる=引き出しが増えるということ?

完成やいかに。。。

@204


de valencia

posted: 9月 13th, 2009 | categories: day life |


なかなか……

「ちょうだい!」から始まるコミュニケーション。いったいその後どうなの?

隣で「あっ」とか、目が合って一瞬「ニヤッ」と笑う方が先行する。電話でいきなり「ちょ〜だい」も結構多い。お陰で久しぶりの方々とも話が出来る良いコミュニケーションツールになっている。もちろん郵送はしないですが……

リピーターもいる。これも嬉しい反応。制限がないのでもちろん問題ナシ。1本使いきるヘビーユーザーもいるが、その使用した感じはすでにその人の「味」が出ていて、自分の手元にあった時とは印象が変わる。シルク印刷のスレ具合も良い感じになっていた。

色んな用途も聞ける。神聖なる「神棚」に置いてくれている人、キャンドル用、またまたタバコ吸い始めちゃった人、使わないで飾ってある人、お店に置いてくれている人、さまざまです、ありがとうございます。

引き続き、開催中。無くなり次第終了!


riverside

posted: 9月 11th, 2009 | categories: design |


富士見る丘の…..

リバーサイドと聞くと、ついついアレを思い出す。頭の中にフレーズとシーンが流れるのだが、いつも決まって見えるシーンは14丁目辺りのコーナーのDELIの前。野菜や果物、そしてコーヒー。ごく一般的なシーンと音の調和がどうしても頭から離れない。それゆえにまたソコを目指して旅に出る可能性もある…..と思う。

水の近くは何だか落ち着く。とは言っても自分はまだ見てはいない小さな川がある、水があると聞いただけで落ち着いてしまう…..特に美化するつもりはないが、水がプラスされる事で良くなる環境はたくさんある。次のMTGは早めに行ってゆっくり見てみよう。

プロジェクトではMTGを重ね、徐々にカタチが見えてきたメンバーたち。ワクワクしているのはもちろん自分だけではないハズ。こうなるともう子供の心!なぜなら素材は沢山あるし、可能性や試したい事も山ほどあるのだから、あとは意思疎通をしっかりキープして完成までさらにディティールアップを目指す。

新しいチームメンバーにもすっかり慣れ、交わす言葉の意味が深みを増す。仕事ももちろんだけど、この交流がまたオモシロい!

またご報告を……to be continued.

@204


by way of experiment

posted: 9月 1st, 2009 | categories: day life |


keeponsurfing@303

毎年恒例のこの手紙、去年は断念したが、今年は前準備を自分なりにしてエントリー。勝てればもちろん嬉しい、負ければ悔しい、でも楽しい。

そんな想いで、自分の今のレベルを認識しようと思う気持ちもある。。。
そんな堅い話は良しとして、、、実際は狙っていきます。