Daily news from Yoshikazu Kasai.

finally

posted: 12月 31st, 2009 | categories: day life |


哀愁の…..

今年も沢山の人と話しました。
また来年もお付き合いください。

この一年ご愛顧を賜りまして
大変感謝申し上げますと伴に、
皆様のご多幸をお祈りいたします。

それではよい年越しをお過ごしください。

Keep in touch,dude!


master.002

posted: 12月 27th, 2009 | categories: design, master |


職人シリーズ002

bonnoh「飯残しても酒残すな」
煩悩でBONDERな青雲町のラテン系イラストレーター酒井良平。
通称「ちゃんちゃん」は、Dragonsを愛し、
実は革職人というビジネスマンでもある。

とても計画性があるとは思えない行動で周囲を唖然とさせながらも、
まったく懲りた素振りも見せず我が道まっしぐらな一本筋の通った粋な男、
まさに人生職人。

カタログやウェブ等のグラフィックから一輪挿し等の焼き物までこなす。
ガラス職人のキレイな奥様のお陰なのでしょうか?(そうに違いない)
そのセンスには目を見張るモノがあるのです。

BONNOH illustration+graphicarts
ボンノー イラストレーション グラフィカーツ
岐阜県各務原市各務車洞6803-3

そして初めて登場する食材の話、「つるむらさき」。

とても美味しく、築100年以上という民家を改装し、
関市の武芸川町にて営まれている「つるや」の一品。

健康野菜「つるむらさき」に注目し、その試験栽培を開始。
そして、栽培された「つるむらさき」の生葉を乾燥粉砕して粉末にしたうえ、
うどんに練りこみ、「つるむらさきうどん」として売り出したそうです。

お腹にもイィ〜〜感じなのです!

つるむらさき畑 つるや
岐阜県関市武芸川町谷口1223
0120-263-005

そしてこのサボテン。
名前は詳しく分かりませんが、ナンっとも言えない自然が創る独特の「彩」。

このようにそれ単体でも十分奇麗なのですが、
その育っている環境とも見事に調和した絶品。
背景となる岩場もなんとも良い味を醸し出し、
お互いが良く「機能」している感じです。

これは自然に創られた産物なので適当ではないが、「機能」「ファンクション」
とは一般的に言うそのモノ自体が持つ「動き」や「構造」的な意味合いともう一つ、
「機能する」という相対する存在によって起こる現象がある。

例えばテーブルにコップを置く。ごく自然な行為だがそのテーブルの持つ特性や
表情に対してどのようなコップを置く事でテーブルという立場が成立し、コップの
存在性が出てくるのか?

人が存在する場所ではそのような「機能性」はとても重要になる。
モノ作りにおいて、安らぐ場所、仕事場、遊び場等々、その環境の空気感を創り出す
「機能性」は相手(対物)を程よく刺激する事でその場に気持ちの良い緊張感を創り出し、
お互いの存在性を映し出すのだと思う。


Holiday

posted: 12月 23rd, 2009 | categories: day life |


sky

beach

水母???

a jellyfish


moonromantic

posted: 12月 21st, 2009 | categories: master |


月見ル君想フ

久しぶりに行った、そして久しぶりにPA-MOKIに会った。
もともとデザイン学校仲間だった彼はNYにてPA,DJに転向し、ここ10年でご指名のでるほどの
人気PAになっている。近状も気になっていたのでDJブースにてひそひそ話を。

僕らでいうところのdeskやPC、作業台が奴の場合はDJブース。微妙な調整が音を決めるcoolな職場、キーボードを叩く代わりにツマミを回し音調整、モニターに映る画像の代わりは目の前で毎回違ったライブパフォーマンスが映っている様な感じなのか?画像はその「The Work Space」。

Live自体はこの時期には多い、忘年会を兼ねてのライブスタイルで、日曜の青山20:00にも関わらず満員状態。連日飲みが続いているコトもあり、軽くBeer2杯程度で済ませた。

残すところ10日ほどの09年、最後の仕上げといきましょうか!

※What’s PA?
語源であるPublic AddressのAddressには「演説」という意味があり、装置が発達するきっかけとなったのはヒトラーがプロパガンダを行う際に拡声装置を重要視したことである。

以降、デパート、学校など施設内のアナウンスに用いられたり、閉鎖空間でのスピーチの補助から野外での数十万人の観衆に対する音楽イベントの拡声まで幅広く普及しており、その目的はいずれも大人数に音声情報を伝達するものである。 最近では一定規模以上かつ多チャンネルを使用するコンサートなどのシステムを指して SR(Sound Reinforcement)とも言うようになっている。
(by Fresh Pedia)


master.001

posted: 12月 18th, 2009 | categories: master |


Groover

自分の周りのスーパー職人をご紹介していこうと、ふと思った。
そのシリーズNo.1はカリスマ眼鏡師、中島氏(通称ナカジー)
中野島で店を持つ彼は眼鏡オタクです、言い方を変えれば専門家。
そう、プロフェッショナル、まさにマスターです。

話題になった眼鏡「Groover」の生みの親。
つねに斬新で繊細な眼鏡作りをもとめて全国を走り回り、トークをブチかます。
いつの間にか彼の世界に入り込んでしまうのです。

そんな彼が年初め(2月)に店をリニューアル。
行こう行こうと思いながらやっと訪問した時には10ヶ月が過ぎていた。

そこは彼の想いが詰まった駅前のアットホームでいて、粋なショップなのです。

メガネナカジマ
Enjoy Eyewear Life
Style-n&Boot
神奈川県川崎市多摩区中野島3-14-2
am10:00〜pm19:00 ほぼ無休。


Eddie Aikau 2009

posted: 12月 17th, 2009 | categories: day life |


Huge set!

今年も記録的なサイズで行われたエディー・アイカワ・メモリアル。
ポイントはもちろんワイメア・ベイ。

寒い日本でも、ハワイはメインシーズン!

しかし、何年かかっても、これは無理。
乗ってみたい気持ちはあるけど…..

Get Big One,dude!


see?

posted: 12月 16th, 2009 | categories: day life |


師馳せ。

年末になるとどことなくやってくる「妙な気持ち」。
冬の匂いが本格化するといよいよ?いよいよ何だ?

「妙な気持ち」

違った場所での様々な冬の表情。
雄大で優しさが深く漂う。

短パンで過ごす夏の暑さも捨てがたいが、
ちょっと着込んで寒さを凌ぐセンチメンタルな冬も悪くない。


HRCS

posted: 12月 6th, 2009 | categories: design |


CROWN.

突然の豪雨には少々ビックリでしたが、搬入とセッティングも終わり、無事日曜の開催への準備が完了!ごらんの通りの輝かしい昭和の再来です。

Show-Carは1961年製トヨペットクラウン/ピックアップ。エンジンをV8に変換し、エンジンルーム等もほぼONE-OFF制作。カラーリングも当時の内装に使われていたという純正カラーをチョイス。説明しだしたらきりがありません!

そして、ディスプレイの方はと言いますと….
ここでもいつもお世話になっている聖和CERAMICSさんのタイル「CROWN(同名!)」にブラスト加工を施しマークとネーミングを入れてあります。そこにカラーを加えてこのような感じに…..
ここまで出来てしまうんですね〜、正直ビックリしました。
電飾Signの方も昭和のディーラー風を狙ってシンプル路線でトライしてみました。

ここまで、車が良いとディスプレイとの調和も良く、よりいっそうお互いが良い雰囲気なんですね〜

開催は本日(12/6)日曜のみとなっています!

SEIWA Ceramics-Thousand Palette


MOONEYES PRESENTS
18th Annual YOKOHAMA HOT ROD Custom Show@Pacifico Yokohama
12月6日(日)9:00 am ~ 5:00 pm


what’ next?

posted: 12月 5th, 2009 | categories: design |


3-days.

三日間続いたIFFT-インテリアライフスタイルリビングは本日最終日を迎え、盛況のうち幕を閉じました。ブースに立ち寄って下さったご来場者のみなさま、本当にありがとうございました。貴重なご意見等、沢山の声を聞けて、そして沢山の人たちに座って頂いてイスも喜んでいることと思います。次のステップに向けてみなさんのフィードバックを元にさらに良いモノ作りをしていきたいと思います。

と、終わったのも束の間、ここで新たなイベント情報です!
明日はパシフィコ横浜にて日曜から開催されるHotRodCustomShowのブースデザインの設営&搬入です!

今回はちょっと変わった演出で、ここでも聖和セラミックスさんのタイルをもとに昭和スタイルにデザイン。1961年型クラウンピックアップのブースデザインです。今回はShow-Boardも制作して、朝イチから横浜に向かいます!(実は今さっき最終アイテムのボード制作がなんとか完了!)

本番は日曜ですが、一足先に設営がてらHotRodな奴らを堪能してきます!

お時間あって、興味のある方はこちらにも是非足を運んでみてください!

MOONEYES PRESENTS
18th Annual YOKOHAMA HOT ROD Custom Show
第18回 ヨコハマ ホット ロッド・カスタム ショー
12月6日(日)9:00 am ~ 5:00 pm
パシフィコ ヨコハマ


IFFT-Day.2

posted: 12月 3rd, 2009 | categories: design |


Rainy day!

2日目に入るともう明日は最終日、いよいよ大詰めです。
ここでの来場者(多くは業界関係者さん)は海外からの視察も多く、今回もいろいろな国の方々と話をさせて頂いている。
半覚えの英語もまだまだ大丈夫そうだ(?)。

2作品の出品になると比較も楽しめて座る来場者の方にもいろいろな視点で話がし易い感じになる。選択肢があるというのは自分、相手共に心にもゆとりができる感じなのだろうか。そんなお陰で今日もまた沢山の「声」を聞けて、良い流れが出来て来ているのかもしれない。

明日は最終日、こっちのTalkも負けていられませんね。

またまた皆様のご来場お待ちしています。

teddy & one@NIPPONLIFE-IFFT


IFFT-Day.1

posted: 12月 2nd, 2009 | categories: design |


ゆりかもめ?

いよいよ始まりました、Big_Sight.

さすがと言う感じの来場者の対応。
業者さんが多い事もあるけれど、「パッと来てサクッと座り、感想を口にする」かなり良いレスポンスで今回も良いコミュニケーションが取れてきました。初日から肌で感じられるエキシビションになっています。

初日は出展者パーティーもあり!といっても午後四時あたりから場内でもパーティーが始まりホロ酔い状態になってしまいまして…..

現地作品画像はまだオ・ア・ズ・ケとして、初日終了後の一息を….

明日も楽しみです。

では、現地「東2ホール」でお待ちしています!


setting

posted: 12月 2nd, 2009 | categories: design |


秋→冬。

デザインの秋とは言いますが今はすっかり冬な感じ。
寒い割には関東ではまだまだ雪には出会えそうにありません。

いよいよ明日(今日)のIFFT展示に向け搬入作業を終了。
皆様にはメールニュースでもお伝えしましたが、正確には東2ホールに展示しています。

3日間の短い期間ですが、また楽しいCommunicationが出来る事を楽しみにしています。

皆様にお会い出来る事を心よりお待ちしています。

www.ifft-interiorlifestyleliving.com
会期: 2009年12月2日(水)-4日(金)
時間: 10:00-18:00(最終日は16:30まで)
場所: 東京ビッグサイト 東2ホール