Daily news from Yoshikazu Kasai.

connected

posted: 6月 29th, 2011 | categories: design |


間際の術。

天気が良いと作業も早い。
しかし32°まで上がってしまうとそれはそれなりに…..
が、集中すると汗も忘れる。

いよいよ明日は最終合わせと舞台の設置。
それぞれのエレメントが重なり合う瞬間です。

当日の7月1日(金)は昼と夜の部の2部構成です。

Ticket申し込みは「Confetti」でも可です。

Dance Marche HP
北沢タウンホール


Sun. O. Sun

posted: 6月 22nd, 2011 | categories: day life |


陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以てなり

22日は夏至だそうで、最も昼が長く夜が短い日であります。
意味もなくワクワクしたりするんです。
午前4時あたりではもう明るくなって、風も無いなんて日になると
もうたまりません。海に行きたくなってしまうんです。

自分の中でも好きな季節とかあったりするんですが
結局、いろいろな季節を迎えると、どの季節にも
良いところや匂いがあったりして。

早い話が、日本の四季は豊かだな〜と感じる。
色彩豊かで、街ゆく人のファッションも個性的。

大きな意味で洗練されてる日本ってすげぇ。


south

posted: 6月 17th, 2011 | categories: design |


south!

そう南です。なにかと好きな方角であって楽しそうな予感のする響き。

「Southern C……」etc…

今回はまた違った南へ、
あまり乗ったことのない電車を乗り継ぎ向かってみた。

そう、ここは今、空間のお手伝いをさせて頂いている、
Dancer池上さんの稽古場の1つ。
数ある中でも広い場所ということで、見学&打ち合わせで。

ちょっと日本離れした空間も色々想像するにはいい環境。
こういった機会にいつもと違う空間に来ると予定もしていないのに
勝手に頭の中がグルグル起動し始めていろんな力が出る気がする。

今まで自然に溜め込んでいるIdeaやらが
ココぞとばかりに上がってくる。
このモグラ叩きのような現象が続くことも
人と会って話をして、そして感じる事も永遠のテーマかも知れない。

そのいよいよ7/1日に迫った公演の前に、
一体どんなことすんだよ?って思うかも知れないので、
事前にサクッと夏前の夕べに汐留にて
池上さんが主演のキャンドルナイトが開催されます。
舞+音+花というコラボレーション。
癒されそうでいて意外とアグレッシブかも!?


neighboring

posted: 6月 13th, 2011 | categories: design |


お隣の国

Short Timeで訪問した韓国。
自分としては初めての訪問であり、リサーチとしての時間は
無いに等しいかったけれど、歩き回って地下鉄にも乗りまくった。

ハングルが無ければ東京と錯覚してしまうような雰囲気ではあるが
その中にどんな伝統や歴史があるのか自分なりに探ってみた。

三清洞あたりから徐々に山っぽい場所を登り、家屋の造りなど見ると
目に付いたのは配管処理の綺麗さ。

その他工事現場などは景観を壊さないように周囲の外観と同じ
プリントで現場が覆われ、工事中と思わせないような配慮があったり。

そうは言っても街中では深夜まで工事していたり。。。


壁のイラストもみょ〜〜〜に昔の雰囲気にマッチしているのか?
こういった試みもまた面白い。

第二弾へ続く。。。


Wholesale district

posted: 6月 8th, 2011 | categories: design |


問屋街

捜し物となればこの一帯に吸い寄せられる。
業者さんにとっては馴染みのある下町エリアの一角。

今回は時期も迫った公演の舞台用備品をSearch!
ダンサー池上さんと慣れない雨の下町をシトシト歩く。

目的は1つなので、特に寄り道無し。
ハードコアなゴム紐屋に突入!

当たり前ですが、種類があるわあるわ。
そこで見た年代物の便利機械。
先代が作ったと思われる便利グッツは高価にも
ベアリング付で回転性はおりがみつき。
竹も良い感じに年季が入ってます。
土台の十字も微妙なバランスで設計されている感じ。
今でも現役でなんですね。


performance

posted: 6月 4th, 2011 | categories: design |


dancemarche

少し前からコラボレーションで参加させて頂いている空間美術。
あらためて色んな仕事や遊びから繋がっていく人の「輪」に
感激しながら驚いて、またまた繋がっていくというエンドレスな
感覚の気持ち良さが喜びであったりする今日この頃。

以前から仲良くしている写真家の長谷氏。
そこから広がって来た新しいプロジェクトは先にも書いた「空間美術」。
あらためて漢字になるとまた不思議な感覚。

その空間でパフォーマンスするのは、最近ではLEXUSのCMでもお馴染みで
日本を代表するコンテンポラリーダンサーであり、振付家でもある池上直子さん。

かなりぶっ飛んだ方ですよ!と長谷氏からポロリ…
とにかくパワーある気持ちのよい女性です。

そんなお2人と舞台美術の打ち合わせで川口の大きな倉庫へ。
ここがまたなんとも言えない雰囲気。
これまでも歴史ある舞台セットを手がけている。

気になる内容は公演日まではSecretということで、
いよいよ7/1に北沢ホールで公演となります。

羽音(heart) ~光の幸福は・・影~

羽音=は~と=herat=心
羽音は、幸せの道しるべ。自分の持っている翼を広げる旅。
ダンス×音楽×空間美術のコラボレーションをお楽しみください。

構成・演出・振付 池上直子
ダンサー 蛯子奈緒美 長沼陽子 美踊 穴井豪 池上直子
音楽監督・ピアノ 阿部篤志
ヴァイオリン 廣川抄子
パーカッション 萱谷亮一

◎日時:2011年7月1日(金)14:30~/19:00~
◎会場:北沢タウンホール
◎チケット:前売り 3,800円/当日 4,000円(全席自由席)
◎チケットのご購入・お問い合わせ
 E-mail:ticket@naokoikegami.com

Dance Marche