Daily news from Yoshikazu Kasai.

Blue Entrance

posted: 10月 30th, 2013 | categories: design |

face_ent

小物からエントランスへ。

色の調合が程よく決まり、晴れて太陽の下へ。
Colored煉瓦との相性も良く、Jazz, soul, Funk,そしてRockの似合う入口になった様です。

FACE Records / Soul Jazz Funk Breaks

営業時間 13:00~20:00
渋谷区宇田川町10-2 新東京ビル
03-3462-5696


sewing for prototype

posted: 10月 18th, 2013 | categories: design |

sew_03

その気にさせるTOOLS。

開けた瞬間から楽しさが込み上げる、デザイン小道具。
企画、構想、デザインが終わりいよいよ試作に入る。

プロダクトにしろ家具にしろ、ミニチュアモデルはペーパーモデルを用意している。
今では3Dプリンターも主流になりつつあるが、まだ使った事はない。

今回はペーパーと生地。
ペーパーに関しては特に難しい事はナイ。
デザイン通りに創ればカタチは見えてくる。
同時に見えていなかった部分も細かい場所で見つかり、改善を加えながらカタチに仕上げて行く。

しかし、生地はそうはいかないようだ。
久しぶりに引っ張りだしたミシンを駆使し、アイディアを盛り込んだ試作の製作を開始する。

sew_01

ペーパーモデルと勝手が違う部分、立体的な部分や凹凸。
どのように折って、返して、縫うか?

ミシンの取説を片手に、生地をどうにか自分のモノにして行かなければならない。
ここでまた、新しい道具と向き合いなんとか会話に持ち込む。

sew_02

思った以上に時間はかかってしまったが、完成品はやはり、手に取ってイメージも掴みやすく、
欠かせないツールとなる。

ここで、やっとスタート地点。
検討、修正、改善とプロセスをふみ、ゴールを目指す。

ん〜、おもろい!


anniversary

posted: 10月 8th, 2013 | categories: design |

mh_series

9月があっと言う間に過ぎた・・・それも猛烈な早さで。
撮影、プレゼン、MTG、そんな中、暑さと楽しさがカラダを覚醒させていた様な気にもなる。
9月を過ぎ10月に入るともう年末の準備。

その勢いの中、ついに2周年を迎えたモーターヘッド。
季刊誌のクリエイティブディレクションのお手伝いが9冊の本となりルービックキューブの様だ。

編集&デザインチームとは幾度となく話し合い、ぶつかり、そして笑う。
ここは本当に良いチーム仲間に恵まれているのだと思う。
阿吽の呼吸とも言うのだろうか。

デザインの成果物として世に残るものは改めて見ると、擽ったい気もする。
それも雑誌として。

2次元も3次元も同じ様に刺激し合い、その結果がビジュアルとして現れる。
色やカタチ、紙質、素材感、重みなど、色んな部分が次へのプロジェクトに繫がって行く。

09_01

巻頭は創刊号から2年越しのPorsche特集。
カリフォルニア〜日本を周り、ロックなヤツらを大特集しています。

09_02

デザイナーではありますが、レースにも参加。

段取り組んで、スタートしてそしてゴール。
プロセスはデザインも同じ。

ゴールの先に見えるものには色んなカタチの結果がある。
その時の気持ちを味わってしまうと、もうやめられない・・・