Daily news from Yoshikazu Kasai.

feel good, think good

posted: 3月 26th, 2014 | categories: day life |

SAKURA

乗り越えた先に見える美しさ・・・

良い季節になって来たみたいで、寒い日が来たとしてもそれはもう冬のそれとは違う様で。
サクラもいよいよ準備万端、それぞれの門出を祝うかの様に良い色に変わってきている。

冬に鍛えた身体の本領が発揮されようとしています。
ワクワク、ドキドキですね。


helicopter

posted: 3月 10th, 2014 | categories: design |

heli1

ちょっと変わったプロジェクトです。

消防博物館というところの、ヘリコプターのシートのリフレッシュを。
ここは、毎日100人単位で小学生やその他の見学者が訪れる。
見学者が多いので、シートの摩耗も早いんですね。

時代の名機が展示され、もちろん、中に入って操縦気分も味わえるようになっています。
ヘリコプターの他には消防車や、ジオラマ、ミニカーで展示される歴史の流れなど
大人もついつい見入ってしまうアイテムがズラリ。

fire

まさか、こんな場所がオフィスの近くにあるとは思いもよらず・・・

今回はデザイン展でもご一緒している「I..S.U. house KAMIYANAGI」の若旦那、征信氏に依頼。
椅子の修理復元、張替えも得意としている、オリジナル家具を扱う老舗だ。

毎日の様に来場者が訪れる事もあり、全脚を持ち帰る事が出来ず、
最終日は現場での作業となった。

それでも、サクッと作業をこなしてくれる辺りは、さすがの上柳氏。
頼れる存在なのです。

heli2

背後にはメーター、補機類がズラリと並ぶコックピット。
こういうのって、男心をくすぐるんですよね。

Check this out!
▶ I..S.U. house KAMIYANAGI


new guide book

posted: 3月 5th, 2014 | categories: design |

designersfile2014

2012年より、お誘いをいただいている「DESIGNER’S FILE」。
プロダクト、インテリア、建築、空間などを創るデザイナーズガイドブックです。

その2014年度版が刷り上がり、店頭発売開始となりました。
今回はこれまでの2冊からサイズがちょっと大きくなり、B5判です。
ページ数も300頁となり、参加デザイナーは128組になっています。

広範囲の立体デザインを扱うデザイン年鑑にパワーアップ!
さまざまな視点で本書を活用いただければと思います。

価格:¥2,850+tax / all color / works corporation


designare

posted: 3月 3rd, 2014 | categories: design |

motorhead

専門誌が出ました。

これまでもご紹介している三栄書房さんの「モーターヘッド」。
2年を経て、ロゴ兄妹の誕生となりました。

ここ数年、雑誌や誌面の仕事のお手伝いをさせて頂くことが増えてきた訳なんですが、
「何をやっている会社ですか?」と聞かれる事が増えているのも事実。
もちろんデザインを軸としたクリエイティブなお仕事のお手伝いなのですが・・・
様々な分野で、色んな角度からチャレンジしています。

デザインの分野は非常に幅が広い。
アイディアは色んな所にあり、色んなリサーチが出来るというのもこの仕事の楽しい所。
思いがけない所に思いもよらない発見があるんですね。

家電や家具といったプロダクトや、内装、店舗などのインテリアは主に立体的な仕事になります。
そして、2次元。今となっては2次元の中で起こりえる様々なDimensionもありますが
誌面であったり、それこそGUIであったり。

それぞれの分野にはそれぞれのプロフェッショナルがいるのですが、
それを求めるユーザー(消費者)は同じ人間です。
その沢山の人の意見や願い、希望は色んな所から聞こえてきます。

そういった、世の中の声を色んな角度から検証し、集め、それらをカタチや表現に反映していく。
出来る限りの声を聞きたいと思っていたら、いつの間にか業種が増えてしまいました。

デザインは「計画を記号に表す」という意味のラテン語、designareにもあるように
やることは、やっぱり「デザイン」という作業なんですけどね。