Daily news from Yoshikazu Kasai.

ZENKAI

posted: 1月 29th, 2015 | categories: design |

hks_premium

いちにち、ゼンカイ。

すっごいタイトルなワケなんですが、その通り、全開なんです。
プロモーションのお手伝いをさせて頂いているHKSさんのEvent Posterのデザイン。

こういった場合、もちろん会場やファクトリーなどに足を運び、
実際に現場を見に行って話を聞くというリサーチがまず最初に行われる。
そう、行われるというよりは、行いたい!

もちろん実際には必要なことでも、ついついワクワクしてしまうんですね。

見れる可能な範囲までですが、まず感動してしまうのが、製作現場の奇麗さです。
モノづくりの現場として、それはとても重要なことだと思っている。
もちろん、安全のためでもあることは言うまでもないが、最上級の仕事を
しているんだという、その空気感がまたタマラナイのです。

ピッと張りつめるという程の厳重な状態とは違い、整然と自然にそうなっている
というその環境は、商品を見ても、そのクオリティの高さは一目瞭然である。

ブランドは良い商品があってこそ成立し、ユーザーにもそれは自然に伝わるんですね。


energetic thailand

posted: 1月 26th, 2015 | categories: design |

awards_02

Design Competition in BKK, Thailand.

久しぶりの訪問となったバンコク。
その訪問先で開催されたガレージに特化したデザインコンペに
ゲスト審査員として参加させていただいた。

開催場所は、プロモーションも含め、BKKの中心地に位置する
central worldという、デパートのイベントスペースに決まった。

まだまだガレージという概念が一般的に浸透していない中、
限られた広さの中で人とクルマが共存する空間をテーマとしたプロジェクトが
タイの大学生たちを対象に行われた。

awards_01

日本にて資料を見ながら採点する事から始まり、
その内容はこれまでにクルマも持った事も無く、ガレージライフという
前例がないにも関わらず、学生たちの表現は非常にエネルギッシュだった。

アジアの諸国では、様々な取り組みが行われ、その成果は
自分の足で訪れる事で、その急速な進化に驚かされる。

今回、多分世界初となるであろう「Garage Life Design Awards」。
これからが非常に期待されるプロジェクトの始まりに参加出来た事は
とても刺激的だった。

aeards_03

参加作品の一部。
総勢77人の参加者から。

詳しいリポートは以下より。

Garage Life Design Awards 2014 by GPI


development

posted: 1月 8th, 2015 | categories: design |

少し古い動画ではあるが、どうにもこうにも美しい。

行動と動き、それ自体がワクワクさせますね。
概念を覆す、とっても暖かいデザインです。


Mirai

posted: 1月 7th, 2015 | categories: design |

backpack

New item for Kids.

以前、Tech Supportのチラリズムで見て頂いた
グラフィックの製品が出来上がりました。

子供用のリュックで、背中のパッド部分に入れるグラフィックだったのです。
これはスポーツクラブのメニューにある各種目をアイコン化し、
それぞれのスポーツを日々ビジュアルとして見ながら様々な種目を楽しみ、
そして体験出来ればと、そんな願いが込められています。

アイコンをみて「これなんだろ?」

そんな思いで、少しでも沢山の事に興味をもち、そして挑戦する。
可能性を持った子供達の未来とクラブの繁栄を願ったデザインを目指しています。


3D Chocolate

posted: 1月 7th, 2015 | categories: design |

HERSHEYが3Dチョコレートを公開中。

食べるのが楽しくなってきますね。
素材を変えれば食料品でもこれまでに無かった食感も味わえそうです。

食べるのがもったいない???


Very Happy New Year

posted: 1月 5th, 2015 | categories: day life |

2015_dbs

今年も新しい年が始まりましたね。

2015

幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。
昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。
皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げますと共に
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

DBS Staff

1/5日より、2015年の仕事始めとなりました。