Daily news from Yoshikazu Kasai.

paper medium

posted: 4月 27th, 2010 | categories: design |


匠と企みと…

ある人物達とここ数年企んでいることがある。
実行に移すにはタイミング、企画、¥、いろいろ課題はある。

ただ、待っていても話は進まない。
なので、まずは意思疎通を早い段階から試みて
実践シュミレーションをこなして行くに限るのでは?
と、いろんな角度からやってみる。

お互い分かってはいるよ!
と言っても実際動くと…

「あれっ?!」

という場合も…

その「あれっ?!」とは、合わないと言うことではなく、解釈の違いだったり
誤解だったり、触れることによって分かる感覚はどんどん研ぎ澄まされていき
これまで以上に物・事が見えてくる途中に気づく見えなかったB面の様な…
そう、良い何かが隠されているってコト。(⌒喜⌒)

プロとして仕事をしているとはいえ、まだまだ修行中。
知らないことばかりですので、今後も助け合いと言うことで
よろしくお願いします!

adios, amigo!

※takumi logo design by scheme


take a look

posted: 4月 25th, 2010 | categories: day life |


思わず立ち止まってしまった…..

下町の歩道橋を降りようとしたらこの有様。
変わった天気が続きウンザリしていたら「パッ」っと気持ちがすぅ〜。

That’s all!


Familiar tool

posted: 4月 23rd, 2010 | categories: day life |


ついつい手が出そうな…..

人の心や気持ちは何に動かされるのだろうか?
それはきっと様々な体験やら思い出によって違いがある。

例えば女の子の趣味にしても「何で?」惹かれるのか?
会ったその瞬間に何かが弾けたりして、記憶に深く残ったり。
たまたま「匂い」にやられてしまったり、仕草だったり喋りだったり…..

考え出したらキリがないトピック。
いつでも想像する自分の培ってきたデータ通りには行かないのが
リアルタイムに生きている自分たちのジレンマでもある。
そしてそれは体験した人だけにしか分からない記憶の中にある。

ガラッと変わることは少なくても、経験、体験によって気持ちに変化が
現れているとき、それは何かの影響があって、カラダに変化が現れる。
その感覚が時にはクリエイティブな方向へ行動力を掻き立てる。

何が起こるか想像もつかないが、「その」時にはまた感動がやってくる気がする。


master.003

posted: 4月 21st, 2010 | categories: master |


@Hatos-nakameguro

職人でアーティスト?
アーティストは自然と職人である!?

Masterシリーズ003
vivoなsakuraは柔らかい感じ。

「今まで目にしてきた物から発見し、
今まで目にしてきた物ではない何か、を。
そんな物を作りたいと思っています」。

そう、こんな感じのガラスアーティスト。
結構飲みます。強いかどうかは…..
とにかく生き生きと制作しています。

都会では難しいと思われそうな環境づくりを上手くスタイリング。
一見優しくキレイなガラス制作の現場は想像も出来ない様な
ハードな場面もたくさんある。ちょっと手元が狂えば危険も伴う。

とても繊細で、作品はその時の気持ちがダイレクトに表現される。
というより自分の気持ちが自然と出てしまうから、
やはり作品はその人そのものというコトになる。

VIVO Exhibition @ HATOS BAR
Adderess: 目黒区中目黒1-3-5-106
Tel: 03-6452-4505
定休日:月・祝

VIVO Stained Glass

※Hatos Barとは、都会で気持ちよくSUBLIMEを聞かせてくれる
ステキなBarのコトです。


Japan Swim 2010

posted: 4月 17th, 2010 | categories: design |


東京辰巳国際水泳場

Jakedプロモーションの一環として、現場の雰囲気を…..
今までは横目で建物を見ているだけだった辰巳水泳場。
実際、中はどんな感じか?気になっていたことは確か!

ここに来て、足を運ぶ事となり、期待して新木場で降りると…..

会場は予選だというのにほぼ満席。
朝方の雪もナンのその!会場内熱気ムンムン!
さすがにアスリート達は良い顔してます。
揃いの大学のユニフォームや各メーカーのジャージを着た選手は
午後の決勝に向けて調整休憩に入る。

外ではパフォーマンスを見れたり、各水着メーカーのブースが立ち並び
新商品やアクセサリーなど購入出来るようになっている。

古くさいが「青春」という言葉がなんとなく頭に浮かんだ。
体育館や水泳場、球場といった空間には独特の雰囲気が存在する。
いつも自分が入っている「水(海)」とはまた違うが、
その泳ぎを見て単純に泳ぎたくなった。

残すところ今日&明日の2日間で幕を閉じる日本選手権。
明日はさらに盛り上がり、記録は新規保存され、思い出は別名保存されるのだろう。

JAPAN OPEN 2010
4/13~4/18【競泳】
第86回 日本選手権水泳競技大会
兼 第11回パンパシフィック選手権大会代表選手選考会
兼 第16回アジア競技大会代表選手選考会
東京:東京辰巳国際水泳場





Professional skill

posted: 4月 14th, 2010 | categories: design |


商談&技術相談

お悩みも一挙に解決しそうな、壮大な展示会が今日始まった。
これからというか、すでにLEDはすっかり日常的に使用されていて
もはや馴染んだともいえる照明ディバイス。

一般的には信号やクルマのテールライトはその視認性と低消費電力で
今までの電球からLEDへと姿を変えている。

不要な紫外線や赤外線を含まない光を簡単に得られるため紫外線に敏感な
文化財やアート作品の照明に用いられることが多くなっている。

軽量、安価、長寿命というのもまた魅力の1つ。
実際はこれまでの豆電球のような「ぽわぁ〜」っとしたオレンジ色っぽい
懐かしい感じではなくどちらかというと青白い、ハッキリとした光源。

なかでもブルーLEDを使った環境では犯罪が減るとされ駅や公共施設等で
使われはじめ実績を残し始めている。

今回の展示でもLEDディバイスで有名な「タキロン」さんが出展。
セミナーを開いている。

時間を見つけていってみてはどうでしょう?
プロダクトのみならず、インテリア、建築関係の方も必見です。

第2回 次世代照明 技術展 ~ライティング ジャパン~
2010.4.14日(水)~16日(金) 10:00~18:00
東京ビッグサイト
※最終日16日(金)のみ17:00終了。


mannequin

posted: 4月 10th, 2010 | categories: design |


なにやら騒々しい…..

スーパーマッチョなハンサムマネキンに水着を着せようとする瞬間。
色艶が凄いでしょ?

これに黒やブルーのスイムウェアは良い感じに映えてホントに速そう。
素材ももちろん、実際触ってみるとその作りは正にトップアスリートを
その気にさせる。

そのマネキン、もとは16世紀にフランスで始めて作られたミニチュア版が
最初らしく、ビスク・ドールと言われるもので、19世紀に入ってから
等身大になったとか。

素材は蝋製、木製、ファイバー製など、さまざま存在した。
キリコの絵画の中でもモチーフとしても使われているのは有名だ。

このヘアースタイルがまた何とも言えない。


Jaked from ITALY

posted: 4月 7th, 2010 | categories: design |


イタリアのトップ競泳水着ブランド ”ジャケッド”。

2009年の世界水泳ローマ大会で着用した選手が世界記録を多く出し
個人種目でも10個の金メダル獲得するほど今もっとも注目される
スイムウェア。

そのブランドがいよいよ正式に日本上陸を果たす。
近々正式に発表されることで、準備が着々と進み、Blogも完成!

カウントダウンされる今後の動きに注目!

Jaked Promotion Official BLOG

Jaked社 日本公式サイト


サクラ

posted: 4月 4th, 2010 | categories: day life |


4月だというのに…..

どこもサクラは満開。
ほんと4月だというのにまだ肌寒く、花見日和かといったらそうでもない気がする。
しかし、週明けは雨予報。

しっかり見ておかないと!という訳で、夜桜見学。

やっぱり、良いですね花見。
色といい、雰囲気といい、なぜか和んでしまう。

日本のこういう所、良いと思う。


ss

posted: 4月 1st, 2010 | categories: design |


アイウェア

オンオフ問わず輝く人のためのアイウェアブランド
「SOLID BLUE – HUSKY NOISE」

偶然にもご近所さんで、展示会の案内を頂いたのでちょっとご紹介。

気分はハスキーときどきブルーなスタッフの方々が今年も新作を発表。
春ですね〜!

SOLID BLUE / HUSKY NOISE新作発表会
『Exhibition 2010 Spring & Summer』

4/5(月)〜 16(金)[土日を除く]
Hours:10:00〜17:00 @bauhaus press room
Open:Press Only

bauhaus